トップ > 新着情報 > 江原道ケーブルテレビ交流
江原道ケーブルテレビ交流
ニュース交換(翻訳担当)コラム
写生大会


 「親子仲良く写生を楽しむ」(2011年5月)新緑の季節5月。韓国では全国各地で子供の写生大会や白日場(ベギルジャン:作文コンテスト)が開かれます。日本でも同じような行事があると思いますが、韓国は大体5月か10月に行われます。先週末、私が住んでいる町でも、区が主催する「親子で楽しむ写生大会・白日場」が公園で開かれました。テーマは自然、家族、夢など。参加した小中高生たちは真剣に絵を描いたり何回も書き直しをしたりする一方、親たちはそういう子供の姿を写真におさめたりお弁当(ほとんど韓国式海苔巻きですが)を用意したりして忙しく動いています。子供の頃絵が大好きだった私は、毎年この時期になると、自分もあんなに熱心に絵を描いたな、そのときはお母さん手作りの海苔巻きがどんなに美味しかったかと、自分の子供時代を思い出します。学校が終わると夜遅くまで塾に通う今の子供たちに、自然や家族と親しめるこのような時間がもっとあればいいなーと、公園を散歩しながら考えます。

プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright © 2009 鳥取県ケーブルテレビ協議会. All Rights Reserved.