トップ > プロジェクト > 共同番組 > とっとリンク 冬のあったか料理(平成22年12月)
とっとリンク 冬のあったか料理(平成22年12月)
冬のあったか料理

22年12月CCO

 

 

 

中海テレビ放送がご紹介したのは、再びブームの兆しが見える「モツ鍋」です。
モツはコラーゲンたっぷりで美容と健康のためにもオススメです。
一口にモツ鍋と言ってもお店によって味は様々。今回は米子市内の3つのお店をご紹介しました。
冬の寒い夜には、グループでも1人でも、とっても温まるモツ鍋で楽しんでみてください。

NCN

 

 

 

NCNです。山陰に冬の訪れを感じさせる味覚といえば なんといっても松葉ガニということで、
今回は、プロの料理人に美味しいカニの選び方と鍋の作り方を紹介して頂きました。
山陰に住んでいれば、カニが食卓にあがることが少なからずあると思うので、
一工夫加えて、さらに美味しく味わって頂ければと思います。

22年12月TCC

 

 


TCCが紹介したのは、
鳥取短大の食物栄養専攻の学生が
北栄町特産の砂丘ナガイモ『ねばりっこ』を使った料理に挑戦した話題でした。
あったか料理に“とろみ”は欠かせません。
ねばりっこを使うことで料理に自然なとろみが生まれ、長い間熱さが維持できます。
ともすれば、すりおろしや千切りなど冷たいままで食べてしまいがちですが、
上手に使えば色々な用途が生まれることを短大生は学んだようです。

22年12月ぴょん

 

 



いなばぴょんぴょんネットからは、今が旬の原木しいたけを使ったきのこ鍋を紹介します。
自然の原木からの栄養をたくさん吸収した
肉厚で食べ応えある原木シイタケを使ったこの時期ならではのあったか鍋です!

プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright © 2009 鳥取県ケーブルテレビ協議会. All Rights Reserved.