トップ > プロジェクト > 共同番組 > とっとリンク 冬ならでは (平成23年2月)
とっとリンク 冬ならでは (平成23年2月)
冬ならではのものとは・・・
CCO11年2月

中海テレビ放送からは、雪の日でも楽しく過ごすことができればと日帰り温泉を紹介しました。

県西部には日帰りで楽しめる温泉がたくさんありますが、

米子市、境港市、日吉津村の温泉を一つずつご紹介しました。

雪を見ながらの温泉というのもまた格別ですよ!

                                  

  

とっとリンク (平成23年2月)  今回、NCNからは雪遊びを楽しむスノーシューハイクを ご紹介いたしました。手軽にできる遊びで、誰も歩いていないフカフカの雪の上を歩くのは最高に気持ちいいんです。道路標識と同じぐらいの高さを歩くこともでき、普段は見られない光景にわくわくしますよ。放送では流れませんでしたが新雪にシロップをかけて食べたりもしました。きめの細かいかき氷を食べているみたいで美味しかったです。今年は雪も多いですし、まだまだ雪遊びが楽しめます。みなさんも是非スノーシューハイクを体験してみてください。

 

TCC11年2月TCCからは、毎月1回放送している『輝け!中年ヒィーヒィー登山隊』の短縮版として、ジャンボかまくらづくりを紹介しました。 大雪が降ると“かまくら”の血が騒ぐ大人13人と、その大人に誘われた小学生が8人。4時間ほどかかって直径5m×高さ3.3mのジャンボなやつを完成させました。

せっかく雪の降る町に住んでいるのだから、雪を嫌わず、疎まず、楽しまなきゃ――という思いをこめた番組です。

   

HCT11年2月

伯耆町有線テレビジョン放送が紹介するのは日光小学校で行われたとんどさんです。伯耆町でもっとも山間の日光地区では各集落で昔ながらのとんど行事が行われいます。しかし近年は少子高齢化が進み年々参加者が減っています。日光小学校では地域に残る伝統を子どもたちに伝えようと毎年新年にとんどさんを行っています。一面の銀世界で行われたとんどさんの様子をご覧下さい。

 

                              

プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright © 2009 鳥取県ケーブルテレビ協議会. All Rights Reserved.